シーズン結果&Pretty Cat's

2010年05月04日

先日、CFAキャットショー2009-2010年度の最終的なポイントが更新され、ケビンはチャンピオンシップ26位で確定。25位の入賞まで130ポイント足りず、RWを逃しましたぁぁぁぁ('A`)

でも!ブリードで3位、カラークラスでは1位となったので、初めてのシーズンにしてはよく頑張ったかな〜と思います!ケビン、1年間本当にありがとう&おめでとう!!

これで本当にシーズンが終わった!とホッとした所で、シーズン後半一緒に頑張ったソライアちゃんのお家「Cattery Pretty」さんのお家に遊びに行ってきました♪


ソライアちゃん♪
ショー会場と変わらずくつろいだ様子。やっぱり可愛い〜〜。


ル・パンくん♪
スリスリ&ごろごろ&うにゃうにゃ(?)のパーフェクトちゃん!

Prettyさんの猫ちゃんは基本的にみーんなスリスリ&膝乗りの可愛い子ちゃん揃いなのですが、中でもル・パンくんはこっそり連れて帰りたい可愛さ!!大きい体ですぐに膝に乗るところもおしゃべりするところも、とにかく可愛すぎる〜!('∀`)


シェンロンくん♪
私の登場の仕方が悪かったのかびっくりさせてしまい、抱っこは出来なくて残念〜。


ラトゥールちゃん♪
カメラを向けたらすごーくお行儀良く座ってくれて、モデルさんみたい♪


テンテンくん♪
すごーーく眠そうなところを邪魔してごめんなさーい(^-^;;


ドリーくん♪
ずーーっとスリスリスリスリしてくれて感激!!

まるでホテルかと思うくらい綺麗なお家で、めいっぱい猫ちゃんを堪能させてもらいました〜。ショー会場ではなかなかゆっくりお話できないので、とっっっても楽しかった♪♪

帰り道に「ウチの子もPrettyニャンズのように膝乗り猫にしよう♪」と思い立ち意気揚々と家に帰ったのですが、ケビン&ディランは抱っこして撫で撫でしてる間中、逃げようと必死で抵抗。...やっぱり一昼夜じゃ無理ですよね〜。はぁ。

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2010/05/04(火) 00:06:42 | カテゴリ:キャットショー | コメント(2)

プロカメラマンの写真

2010年05月11日

1月9日&10日のリジョンショーでシャナン氏に撮って頂いた写真を、先日ようやくスキャンしました〜。

しかしスキャンしたのはいいけど、1200dpiで2枚ずつ取り込んだせいでファイルが重すぎ、編集作業もままならない!本当は2400dpiで取り込もうと思ってたんだけど止めといて良かった...。でもMacProが使える状態ならサクサク編集できるのになー。


一番お気に入りの写真♪

ずっと撮ってもらいたかった憧れのシャナン。超フレンドリーにケビンと会話しながら撮影していたのが印象的でした 笑。


クロスしたお手々が可愛すぎる〜♪♪♪

撮影中、シャナンに「この子はキツンかい?」と聞かれちゃいました。顔つきが幼いからかな?でもこんなデカいキツンがいたら嫌だー!!


冬になってふくらんだ雀みたい('∀`)

バックの色は赤が第一候補だったんだけど事情により使えず、急遽このカラーに変更。ブラウンタビーのメインクーンは絵的にくどくなりがちなので、背景色選びが難しいなぁと思いました。

スキャンしてる間中、横でぷぅぷぅ文句を言っていたケビンと(本当に「ぷぅぅぅぅぅ」と鳴くのだ!)、ママの用事が終わるまでは一人で遊んでいるか、じーっと待ってるディラン。

...どっちがお兄ちゃんなんだか分かりゃしない!

※写真の著作権はカメラマンのシャナン氏にあります。無断で使用・複製・転載・配付することを禁じます。

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2010/05/11(火) 12:20:55 | カテゴリ:猫 | コメント(0)

ケージ?ゲージ?

2010年05月12日


ぷくくぅzzzzz

本題とはまったく関係ない写真ですが、あんまり可愛く撮れたので親バカ心から載せてみました('∀`)

で、本題。キャットショーの世界を知ってまず思ったことは「もっと真面目に英語を勉強しておけば良かった!!」です。各種手続もショーカタログも何もかもがALL英語の世界。その中で、人によって日本語での読み方が微妙〜〜〜に違う言葉がいくつかあり、常々気になっていたので検証してみようと思います。

ケージ?ゲージ?

これはキャットショーとは関係なくペット全般用語ですが、どっちなの?と不思議に思い続けてxx年...。

確かスペルが『Cage』だったと思うので私は「ケージ」と言っているけど、ペットショップでも「ゲージ」と表記していたり、病院の先生も「ゲージに入れて...」と言ったり、本当にまちまちです。

で、こういう時の検証方法としてはやっぱりWeb検索!『ペット ケージ』と『ペット ゲージ』で検索してみたところ、ケージは約18,900,000件、ゲージは約9,870,000件で、ケージの方が900万件以上多く使われているようです。

さらに『Cage』と『Gauge』で辞書を引くと...。

ケージ(Cage)
(1)鳥獣を閉じ込めておくもの。檻。かご。(2)エレベーターで、人や荷物をのせて昇降する箱状の室。(3)野球で、移動式の防護金網。(4)バスケットボール・アイスホッケーなどのゴール。
ゲージ(Gauge)
(1)長さ・重量などの物理量を測定する器具の総称。(2)鉄道軌条の内側の幅。軌間。(3)編み物で、一定寸法中の編み目の数。(4)電磁気学で、電磁ポテンシャルの価のとり方。電磁場を記述する方程式の中では、磁ポテンシャルに関する任意関数として示される。ゲージ関数。

というわけで、やっぱり「ケージ(Cage)」が正しそうです。さて、次。

リング?リンク?

CFAのキャットショーは概ね2day・8リングか1day・6リングで行われるのですが、この「リング(リンク?)」も人によって言い方がまちまちです。ちなみに私は「リング」派ですが、最初の頃はよく分からず、どっちも使っていました(^-^;;

これについては、各リングのジャッジ名が書かれたポスターに『Ring』と書かれているので「リング」が正しいと思います。ちなみに辞書の内容。

リング(Ring)
(1)輪。また、輪のような形をしたもの。(2)指輪。(3)ボクシングやプロレスの試合場。正方形のマットの周囲にロープを張り、高くしつらえた台。
リンク(Link)
(1)つなぐこと。連結すること。(2)鎖の輪。連鎖。(3)クランクなどの運動装置の棒。ふつう4本の長さの異なるリンクをピンで環状につなぎ、1本を固定する。(4)コンピューターの用語。複数のプログラムやファイルを連結して一本化すること。(5)ヤード‐ポンド法の長さの単位。1リンクは100分の1チェーンで、20.12センチ。米国・英国で測量に用いる。(6)「ハイパーリンク」の略。

というわけで『Ring』の(3)の意だと思われます。ショーは戦いの場だったのか!と改めて認識 笑。

「だから何?」な内容を長々と書きましたが、気になったので調べただけです。気にしないで下さい 笑。しかもこれで合ってるかどうかはまったく分かりません!(え!)ご利用の際は自己責任で('∀`)

他にも色々あったと思うのですが、今回はここまで。また調べる気が起きたら続きをやるかも?

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2010/05/12(水) 11:41:09 | カテゴリ:猫 | コメント(0)