洋裁&ときどき猫ブログになります

2014年01月22日

ミシン

幼少期から大好きだった洋裁。
小さい頃は針を持たせてもらえなかったので、楊枝に糸をくくり付けて紙を縫っていたのは良い思い出。

小学生の頃は可愛がっていたぬいぐるみのお洋服や布団カバーなどを縫い縫い。
大人になってからはコスプレ衣装を縫い縫い 笑。
猫にゃんと出会ってからはキャットショーで使うケージカバーやキャリーカバーを縫い縫い。

そして2013年からは洋服を縫い縫いに目覚めました!

でも、作ったはいいけど何か違う...とか、失敗した箇所が気になって着られないとか、単純にまったく似合わないとか 笑、そういった服も処分する前に記念写真を撮ってブログにUPすることにしました。

猫ブログとして3年近く放置してしまいましたが、今後は「洋裁&ときどき猫ブログ」として細々と再開しようと思います♪

しばらくの間は、以前縫ったものと新しく縫ったものの記事が前後してしまうと思います。...写真残してないものの方が多いので、引っ張り出してアイロン当ててトルソーに着せて...と手間がかかるので。

あくまで個人的な洋裁の記録なので、自分の洋裁メモ帳みたいになってしまいそうな気がしますが、初めましての方もお久しぶりの方もどうぞ宜しくお願いします^^

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/01/22(水) 15:13:26 | カテゴリ:洋裁 | コメント(0)

半円サーキュラースカート

2014年01月23日

※この記事は過去の作品について書いています。

半円サーキュラースカート

パターン
自作
使用生地
アウトレットファブリックス
生地組成
リネン100%

洋裁復帰&本格的に洋服作りを始めた第一作目。
2013年5月初旬に制作。

半円のサーキュラースカートで、左コンシールファスナー開き。裏地付き。
『USAKOの洋裁工房』さんを見ながらIllustratorでパターンを引きました。

よく似た色のスカーフを持っていたので、コーディネイトして春先によく着ていましたが、いかんせんリネン100%なのでお尻にシワがよってアイロンが大変...。
しかもスプリングコートを脱ぐ時期になったら、あまりの鮮やかな色が目立つ目立つ!
目立ちすぎてちょっと恥ずかしい...!
というわけで、スプリングコートの時期限定で着ることにしたスカートです^^;;

一着目ということもあって、すごく時間をかけて丁寧に縫った記憶があります。

コンシールファスナー
ドえらい久しぶりに縫った割には、コンシールファスナーも綺麗に付いている...と思う。

洋服タグ
今はちゃんとした織ネームタグを使っていますが、この時はシルクプリントのタグを使っていました。

サーキュラースカートの裾はカーブがきつい為、裾上げの時には荒ミシンを入れてギャザーを寄せ、アイロンで馴染ませてからまつりました。

裾上げは今でも苦手な作業の一つで、家庭用ミシンを引っ張り出してきてまつる場合と、手まつりで仕上げる場合がありますが、やはり手まつりで根気よく丁寧に縫った方が仕上りは綺麗だと感じます。

どうでもいいけど、これを作った時に初めて「インサイドベルト」なるものを知り、購入したのは何故か50m巻きを一巻。スカート何枚縫う気だよ!笑

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/01/23(木) 10:47:40 | カテゴリ:洋裁 | コメント(0)

ボウタイブラウス・セットアップ

2014年01月23日

※この記事は過去の作品について書いています。

ボウタイブラウス・セットアップ

パターン
Basic+F「ボウタイブラウス」&自作
使用生地
手芸のナカムラ
生地組成
麻100%
アレンジ
ブラウスの袖丈を変更

市販パターンの袖丈が長袖or半袖だったので、引き直して六分袖に変更。スカートとセットアップで作りました。スカートのみ裏地付き。
着用後の写真らしく、しわが寄ってますが^^;;
2013年5月中旬に制作。

良かった点は、着るとめちゃめちゃカワイイこと。(私じゃなくて服がね!笑)

失敗点は、袖丈が微妙すぎて肘を曲げるとカフス周辺がしわしわになってしまうことと、生地の目が荒めだったせいか、インベルにまったく馴染んでいないこと。

しかもこの服、もう着られないんです...。
笑い話でしか無いのですが、この頃「B・W・Hのゆとりというのは何cmが最適なのだろうか」ということに異常にこだわっていて、このスカートはトップスインして着ることが前提だったので、自分で考えるウエストのゆとりギリギリで作ってみたのです。

そして仕事中、ふと「お腹にフンッと力を入れた時の最大値がゆとり幅なのだ!きっとそうだ!」と思い立ち、フンッッと力んだら......ホックを縫い付けてあるベルト部分が思いっきり裂けた...笑。

なんでそんな余計なことをしようと思ったのか今となっては分かりませんが、子供って意味の分からないことを突然思い立って実行するからね!(精神的にはまだまだ子供のつもり!)

インベル部分だけ縫い直せばいいんだけど、縫い直すという行為が異常に面倒臭く感じる私...。縫い直すくらいなら、生地買い直して作り直しそう。

右下にチラッと写っているカワイイ物体はディランです。なんでも確認しに来るのだ!かわいー!

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/01/23(木) 10:54:14 | カテゴリ:洋裁 | コメント(0)