文化服装通信講座:原型補正1

2014年05月22日

本日もつまらない製図とか原型の話ですが、お付き合い頂けると嬉しいです!

......いや、ホント製図の記事って人気ないみたいで......確かに興味無い方にはつまらなすぎですよね...すみません(;´∀`)

で・も!今は製図とかパターンに興味の無い方にも、ちょっとでいいから興味を持ってほしいなーと思うのです!

私もこの一年間、市販パターンを色々と縫ってきたから分かるのですが、市販のパターンてほとんどの方が身体に合いませんよね??

衿ぐりはいい感じなんだけど、ウエストから腰周りが残念なショップさんとか、全体のシルエットはイイ感じなんだけど、肩が全然合わないショップさんとか、人それぞれあると思うんです。

私はまだ原型の作図もろくにできないレベルですが、それでも自分で製図した服は、市販パターンよりはるかに着心地が良いです!

今のところ、着心地度でいうと

市販パターン < 既製服 << 自分で製図 <<< プロの製図 <<< オートクチュール

って感じです。なので、あれこれ難しいことを考えずに「市販パターンよりもう少し着心地のいい服を作りたいな」程度の気持ちからパターンに手を出してみたらどうかな?って思います!

では、本題。

受講中の文化服装学院通信教育講座の第一課題で提出した「文化式原型成人女子用」が真っ赤に添削されて戻ってきましたので、これを写し取ってシーチングで仮縫いし、補正していこうと思います。

原型補正前
まず、こちらが添削された状態で作ったもの。

変なツレじわが出てますが、私が着ると大丈夫です。ちなみに、思っていたよりはるかにピチピチでした!原型というのは本当に本当の基礎の基礎って感じなんですねー。

私は絶対に「バスト大・なで肩」の補正が必要になるだろうと予想していたのですが、着用してみた結果は全然違いました!Σ(゚д゚lll)

「バスト大・なで肩」の場合は、1.前ウエストが上がる、2.後ウエストが背中にくっつく、3.BP(バストポイント)からサイドにかけて斜めじわが出る、という不具合が出ます。

が、私が着用してみると、1.前ウエストがお腹にくっつく、2.後ウエストが背中から離れる、という現象が。

基礎のテキストを読んでみたら、これは「後傾体」の現象だそうです。側面から見た時に上半身の体の軸が後ろに大きく傾斜した体型で、肩甲骨からウエストにかけての側面カーブが強いため、側面ではまっすぐに下ろした腕で後ウエストが見えなくなる。というもの。

確かに、言われてみると下ろした腕で後ウエストが見えなくなってる!

でもテキストに書かれているような「前丈が余って後ろが吊り上がる」という現象は無く、ウエストラインは水平になっていました。

なので、後ウエストダーツの分量を増やし、その分の前ウエストダーツ分量を削る、という方法をまず試してみようと思います。

原型は今後提出する課題の基礎となるので、面倒臭いけど頑張るぞ!!(`・ω・´)

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/05/22(木) 10:31:20 | 洋裁 | コメント(4)

コメント(4)

いく

製図や原型、無茶苦茶興味あります。
私も原型は作れたのですが、これをどうパターンにしたら良いのか、いつも悩んでしまいます。
通信講座にもとっても興味があるので、ブログ読むのを楽しみにしています。

2014年5月22日 18:36

ひょうくま

こんばんは!私も楽しみに拝見しております!
着心地の良い服というのにも憧れます(^v^)
もう本格的な”お針子の世界”って雰囲気で、読んでいてワクワクしちゃいますし、とっても勉強になります。
高校生の頃から「装苑」の大ファンで”文化”に憧れていた私には通信教育受けてるなんて超羨ましいーーー!
これからもどうぞ色々教えて下さいませ!
そうそう、素敵なワンピースが出来あがりましたね!
やっぱり皆さんのアドバイスが励みになりましたよね。
ブログ、本当に楽しみにしております!

2014年5月22日 21:34

MAKO

▼いくさま

初めまして、こんにちは(*´∀`*)
通信教育講座に興味を持って頂けて嬉しいですー!!ヽ('∀`)ノ

いくさんは原型を完成されたんですね!すごーい!
そうしたら後は展開するだけですねー♪♪
文化服装学院の通信講座用テキストには、アイテム別に原型の展開方法が載っているのですが、それよりもオススメなのが文化出版局から出ている「誌上・パターン塾」という本です!

私も以前ブログで紹介させて頂いた本なのですが
http://blog.lavress.net/2014/03/28-110333.html
ダーツの移動や分散の方法とか、どう展開するとどんなシルエットの服が出来るとか、写真とイラスト付きでとっても詳しく書かれてるんです!
「原型は出来たけど、この後どうするの??」という方にはピッタリな本だと思いますので、もしお読みになったことがなければ是非手に取ってみて下さい(*´∀`*)

私もテキストと誌上・パターン塾を片手にモリモリお勉強進めて行きたいと思ってるので、良かったらまた遊びに来て下さいね♪♪

2014年5月23日 11:09

MAKO

▼ひょうくまさま

こんにちはー!
そう言って頂けると通信講座のモチベーションもだだ上がりですー!!
ひょうくまさん、優すぃーー。・゚・(ノД`)・゚・。

市販パターンを使って「お洋服が出来たー!!」と喜んでいただけの私が、まさかダーツの分量や展開方法に頭を悩ませる日が来るなんて自分でも思いませんでした!
通信講座の受講を決めた後も「全然付いて行けなかったらどうしよう」とか「やる気が起きないまま受講期間が終了しちゃうんじゃ…」とか悩んでいましたが、始めてみるとこれが面白くて!

もちろん分からないことだらけなので、常に頭が沸騰状態なのですが、「自分でデザインした自分サイズの服を自分で縫って自分で着る」なんて、すごくすごく素敵なことだなーって、考えているだけで嬉しくなっちゃうんです(*´∀`*)

この先も「え!そんなことも分からないの!?」とか「え!それって当たり前じゃないの!?」みたいなことを書き綴って皆さんをビックリさせるかもしれませんが 笑、通信講座のみでド素人状態からどれくらい成長できるのかを伝えて行ければいいな、と思っていますので、良かったらまた覗いてやって下さいね!!

あ、完成したワンピース今日初めて着て来たんですー!
早速褒められて、朝からウキウキです(*´∀`*)
その節はありがとうございました!
ひょうくまさんのアドバイスも、肩の荷が下りてホッとしました♪

2014年5月23日 11:10

メニュー

Calendar

<   2014年5月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts