文化服装通信講座課題3:ブラウス製図1

2014年05月27日

原型が完成したので、早速課題用のブラウスを展開していきたいと思います!

私はダボッとしたシルエットの服とかナチュラル系の服とかは着ないので、今回のブラウスも「シュ!」「シャキーン!」としたシルエットにするつもりで、ダーツの展開を色々考えたのですが、何となく考えがまとまらないまま製図を始めちゃいました。

「ゆとりはなるべく少なく、体にフィットしたデザインで」と思うものの、通信講座のテキストに載っているサンプルパターンはダボッとしたものばかりで、タイトシルエットだと原型から何cmのゆとりを入れるのかさっぱり分かりません(´・ω・`)

なので、誌上・パターン塾の116ページを参考に、前身頃0.5cm・後身頃1.5cmのゆとりを入れて、ウエストをがっつり絞ることにしました。ゆとりが多すぎたらトワル後に削る予定です。

ブラウス作図
とりあえず後身頃を引いてみたものの...

これ、変だよねー!??

ブラウスで肩ダーツが入っているのは絶対嫌なので、肩ダーツは全部袖ぐりに移動して、ウエストダーツd・eは残したままにしたんだけど、後ろにダーツが2本入ってる既製服のブラウスなんて見たことないわ!

こんな悩み、リア友に「ねぇ、ダーツb・dは無い方がいいかな?」とか相談しても「はぁぁぁ???」なので、一人で悶々とするしかありませぬ。・゚・(ノД`)・゚・。

しかも肩ダーツって、肩と袖ぐりとか、肩と衿ぐりとか、肩と裾(今回はタイトなのでこれはナシ)とか、あちこち分散しないと袖ぐりが大きすぎちゃうよねー??

そんなこんなでひとしきり悩み、「肩ダーツをどこに移動すればいいか分からない!」「しかもウエストダーツ4本はダサイ!」という結論に達したので、プリンセスラインに変更することにしました。

ブラウス作図
これなら肩ダーツもウエストダーツも吸収できるはず!...ですよね?あれ?違ったらどうしよう(;´∀`)

写真のダーツは2本あるんじゃなくて、ダーツeを引いてから右に移動した結果です。肩ダーツとの繋がりがいいようにするため、誌上・パターン塾のプリンセスラインの引き方を真似してみました。

わたくし、ダーツを平行移動してもOKだなんて知らなかったので、「ほぉぉぉぉ!」と感心してしまいました。なーんだ。その辺は結構自由にやっちゃって良いのですねー!ほー。ほー。

そんなこんなでどうにか身頃の大まかな製図が完成。普通ならここからお袖の製図を始めるわけですが、お袖の製図、超苦手です。(きっぱり)

お袖まで引いてトワル組んで「身頃、変!」なんてことになると、またお袖の製図もし直さなきゃいけないかもしれないので、それを避けるべく、まずは身頃だけトワルを組んでみて、思ったようなラインになっているか確認しようと思います。

......もっともらしいことを言いつつ、早く縫製作業がしたいだけなのでした。えへ。

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/05/27(火) 11:17:12 | 洋裁 | コメント(4)

コメント(4)

さーな

初めまして。
ブログ、よくお邪魔させて頂いています。

文化式原型の、程よいゆとり量、わたしもものすごく知りたいです!!
私も、キレイ目でしゅっとした服が好きなので、教科書にのっているだぼだぼのシャツやジャケットが許せません(^_^;)
最近、原型と、手持ちの服から起こしたパターンを比べてみました!そしたら、原型よりも既製服がスリムでした。
(ニット生地だったので、伸びるからあまり参考にならないかもです)ブログに書いたので良かったらご参考に、、、
(まだまだ初心者で下手っぴなので、参考にして頂けるかは謎ですが、、、)

結果楽しみにしております。

2014年5月27日 12:46

MAKO

▼さーなさま

初めまして、こんにちは!
コメントありがとうございますー!(*´∀`*)

ブログ拝見しましたーヽ('∀`)ノ
既製服と文化式原型の比較、とっても参考になりました!!
そういえば以前、文化式・ドレメ式・トミー式の9AR原型を引いてどう違うのか比較されている方がいらっしゃったのですが、結果はすべてがほぼ同じになっていて、ご本人も私もびっくりした覚えがあります!

原型はほぼ同じなのにお洋服のシルエットがまったく違うということは、そこに含まれるゆとりやダーツの分散方法がいかに違うかってことですよね。
なので、自分の理想としている「シャキーン!(`・ω・´)」シルエットがどんなゆとりから生まれるのか?は、とことん追求しておかなきゃいけない!と鼻息荒く奮闘しますので、良かったらまた覗きにきて頂けると嬉しいです♪♪

2014年5月27日 15:16

さーな

ありがとうございますー!
ちなみに、私の書いた原型は文化式のテキスト通りのゆとりをいれたものです☆

ダーツの移動を初めて習った時、プリンセスラインてこういうことかー!うおー!と超感動しました。
イメージ通りのシルエットが出るパターンを、すらすら生み出して、さくさく縫えるようになりたいです(?¯ω¯?)

いつも密かにブログ拝見していたので、お返事頂けて感激です。
MAKO様のように素敵なお洋服が作れるようになりたいです?
ゆとり量調査の結果、楽しみにしております!!

2014年5月27日 17:56

MAKO

▼さーなさま

こんにちは!
こちらこそお返事ありがとうございます(*´∀`*)

ゆるみ分、失敗して撃沈しましたー!笑。
ダボダボー。モサモサー。笑えるー。あひゃひゃー!

タイトシルエットを目指すなら、思った以上に絞った方が良さそうです!
でも絞りすぎると普通の布帛じゃなくてポリウレタン入りのストレッチじゃないと着られなくなりそうだし、むずかしいところですねぇ(´・ω・`)
仕方がないので製図を直してまたトワル組み直しますー。くぅーー。

イメージ通りのパターンを引けるようになるって夢ですよねぇ(*´∀`*)
体型に合っているかは置いといても、まずはシルエットだけでも思い通りに出せるようになりたいです!
お互い頑張って精進しましょうねー!!

2014年5月28日 11:08

メニュー

Calendar

<   2014年5月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts