文化服装通信講座課題3:ブラウス製図4

2014年06月02日

ここのところ、毎度代わり映えのしない画像ですみません(;´∀`)

キリのいい所で気晴らしにスカート縫いたいなー♪なんて思っていたのですが、思いの他、文化服装学院のお勉強に熱中してしまっております。

前回、後身頃のパネルラインをボディテープで印つけしたので、それを製図に反映させてトワルを組み直してみました。

ブラウストワル
生まれて初めてにしてはイイ感じじゃないのー?と納得。

ブラウストワル
脇もちゃんと絞れてるし!

でも実は、課題としてはちょっと不安あり。トワル上で補正したので、ダーツの位置とか分量とか傾き方とかに、計算上の根拠とか何も無いんですよねー。

課題では「製図」「パターン」「実物製作」の3点セットを提出しなきゃいけなくて、製図には根拠となる計算式も全部書き入れなきゃいけないのですが、どうしたもんかなぁ。

ちょこっと感想を書く欄があるので、そこで「トワル上でいじったので計算式など無い!(キリッ」って書いておこうかな('∀`)

ブラウストワル
脇から見ると、腰回りがスッキリしてるのがお気に入りポイントでーす♪

身頃はこれにて完成!!というわけで、次はお袖と衿を作っていくわけですが、袖とかホント苦手だからー!全然上手くいく気がしないよ!あひゃひゃひゃひゃー!ヽ('∀`)ノ

ブラウスのデザインを完成させた時には「衿はシャツカラーで」と言っていたんですが、このブラウス、片方の肩から胸元にかけて大きなフリルのあるデザイン。

なので、あまりに寝た衿だと片側だけフリルで持ち上がってしまうかもしれないのと、ボリューム的なバランスが悪いような気がするので、台衿付きのシャツカラーで作ることにしました。

そもそもシャツカラーとか市販パターンでも作ったことないので、衿の構造とかまっっったく分かってないし、先行きが超不安...(;´∀`)

シャツ着ないので参考になるような既製服も持ってないし、うーんうーん。とりあえずテキストと誌上パターン塾を熟読して頑張りまするー!

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/02(月) 10:52:25 | カテゴリ:洋裁 | コメント(0)

文化服装通信講座課題3:ブラウス製図5

2014年06月03日

連日シーチングと製図の写真ばかりで、ブログの絵面が雪原のようになってまいりました。思わず「こなーーーゆきーーーねぇ!!!」と歌い出しそうです('∀`)

さて、ようやく衿とお袖が付きましたー!ヽ('∀`)ノ

ブラウストワル
一気にブラウスっぽさが出た感じで、テンションだだ上がりー!!

お袖は七分袖で、5cmのストレートカフス付き。カフスの縫い目を利用してスリット開きにしてあります。

ここで、七分袖についてちょこっと。

私は夏には七分袖派なのですが、文化のテキストにも他の書籍にも、七分袖に関する説明ってまったく無いんですよねぇ。

七分袖の長さの定義とか、袖口寸法とか、標準的な数値が全然分からない。

で、今回お袖を作るにあたり誌上・パターン塾を熟読していましたら、袖丈についてのイラストがチラッと載っておりました!ヽ('∀`)ノ

袖丈はEL(エルボーライン)から長袖丈までを五等分し、ELの一つ下が六分袖、もう一つ下が七分袖...となっていくようです。

ちなみに、ELの位置は袖山から袖丈(長袖)の半分より2.5cm下。と文化服装学院のテキストには書いてあります。

この計算で袖丈を決めたら、思っていた七分袖よりやや短かったので、製図をプラス2cmに変更しました。

さらに、七分袖の袖口寸法が分からなかったので、手持ちのナラカミーチェの七分袖シャツの袖口を真似して26cmにしたところ、腕を曲げ伸ばしする時にちょっとキツイ感じが。

えー!ナラカミーチェはきつくないのにぃー!!と思ったら、ナラカミーチェはストレッチ素材でした(;´∀`)なのでこちらも2cmプラス。

お次は台襟についてなんですが、正直全然分かっていないので何も書けませぬー!

ブラウストワル
言われた通りに製図して、言われた通りに縫っていたら、なんか衿になったよ?的な?

ちなみに台襟の製図は、文化のテキストを見ても全然分からなかったので、誌上・パターン塾の巻末付近に載っている製図方法を見ながら引きました。

衿の修正は、上衿の真ん中の長さ(なんて言うのコレ)を6cmから7cmに変更し、製図を修正。

どうでもいいけどトルソーの首って異様に太くて、ベアトリス嬢が「ぐえっ」ってなってるように見えて不憫です。うぅぅぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

ブラウス製図
これでフリルを除いて一通りの製図が終わったので、ここからパターンを起こして、いよいよ試作品作りに入りたいと思います!

......本当はこのまま本番に行きたいけど、ちょっと前に「トワル→試作→本番」と3回作る!!なんて余計な宣言しちゃったからー!5月16日の私、バカバカバカー!

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/03(火) 10:20:15 | カテゴリ:洋裁 | コメント(0)

リントンツイード大量買い

2014年06月04日

イギリスからドでかい荷物が届きました。

荷物
何かと申しますと...

荷物
LINTON様、大量購入.*:.。.:*・゚(*´∀`*)・*:.。.:*

性懲りもなくまたやっちゃったー!!うひゃほーい!!ヽ('∀`)ノ

毎度毎度「生地山が溢れ返ってイヤン」と言っている割に、買うのをやめようとしない私に、皆さんさぞかし呆れ返っていることでしょうなぁ(他人事か)

言い訳しますとですね、事の発端はたまたま観ていたシャネルのコレクションムービーだったのです。

私は今までリントンを買う時って、その一種類でワンピースやスーツになったところを想像して選んでいたんですけど、シャネルでは「リントン×リントン」という使い方をしてまして!

「リントン同士を組み合わせるって、なんて!なんて素敵なのー!!」と強い衝撃を受け、いてもたってもいられずポチッとしたわけなのですよー!

なので今回は、今までまったく興味がわかなかった色柄をセレクト。でも組み合わせるとすんごい素敵!

リントンツイード
まずはこの組み合わせ!なかなか見ない色味で素敵ですよねー(*´∀`*)なんだかハイソサエティな匂いがプンプンするぅー。

リントンツイード
お次はこの組み合わせ。リントンらしい、上品さと可愛らしさを兼ね備えた感じ(*´∀`*)

リントンツイード
こちらは単品で。この生地は日本でも見たことがあって、その時は全然惹かれるものがなかったのですが、実物は超ーーー素敵!肌触りも抜群で、買って良かったー!!

リントンツイード
最後に、ブラックにほのかなスパークが入った生地。こちらは手持ちのリントンに合わせて、切り替えなんかに使いたいなーと思います♪

はぁぁぁぁ。ツイード界の至宝・リントン様に囲まれて、私しあわせーーー.*:.。.:*・゚(*´∀`*)・*:.。.:*

しばらくは(・д・)ジーッと眺めたりスリスリしたり抱きしめたりして楽しもうと思いまーす!!

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/04(水) 10:03:10 | カテゴリ:洋裁 | コメント(4)

メニュー

Calendar

<   2014年6月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts