文化服装通信講座課題3:ブラウス試作品1

2014年06月06日

第三課題のブラウスの試作品を作り始めました(*´∀`*)

生地は先日購入したスペイン製のアートピケ。コットンとヴィスコースが半々ずつで、繊細な微光沢がある生地です♪

ブラウス試作品
前身頃のピンタックをたたみ、前立てを縫い付けるところまで完了!でも前立ての裾側の始末がよく分からなくて、ステッチはまだです。

こちらのブラウスは「アシンメトリーブラウス」なので、本番では片側フリル・片側ピンタックになるのですが、試作品なので両側ピンタックにしました。

ブラウスデザイン画
こちらが本番の完成予想図。

そうだ。私、このタックを「ピンタック」と呼んでいますが、ピンタックって厳密には5mm以下のものを言うそうで!Σ(゚д゚lll)

このタックは1cmあるので、ピンタックじゃなくてただのタックだったようです。ピンタックは乙女ー♪な感じで私の雰囲気とは違うので、ただのタックで勘弁しといてやります。

それから、恥を忍んで書いちゃいます。あのね、あのね......。

ブラウス試作品
前立てが両側についてまーす!!(ぎゃふん!)

そもそもシャツなんかほぼ縫ったことが無いので、構造がまっっったく分かっていないのですよ!ぎゃー!もう許してぇー!!

こんなことのために試作品てあるのですね!試作しといて良かった!ホントに!

でも、もしかしたら本番でも両側に前立てがいるのでは??と思う理由がありまして...。

このブラウス、左側の肩から胸元にかけてフリルが付くということは、どこかにフリルを挟み込まなきゃいけないわけですよね。でも、左側の前中心を内側に折り返して処理することになっちゃうと、フリル付け根の行き場が無くなっちゃうんです(´・ω・`)

ふりふりフリルが売りのナラカミーチェのブラウスを見てみましたら、両側に前立てが付いていました。だからこれで正解なのかも??

「右側フリル・左側ピンタックにすればいいじゃん」とも思いましたが却下!私は右利きなので、右側にフリルがあると仕事の邪魔になっちゃうかなー?と。

そんなこんなで試行錯誤しながら頑張っておりまーす。でもでも、最近お天気が悪いので写真が暗ーい!ヽ(`Д´#)ノ早く天気になーれ!

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/06(金) 11:19:30 | 洋裁 | コメント(2)

コメント(2)

鼻子

こんにちは〜

いつも素敵な生地で作られてますね!
見てる私も仕上がりが楽しみになります。

ピンタックというと、その昔のピンクハウスを思い出します(゜-゜)

2014年6月 7日 23:55

MAKO

▼鼻子さま

こんにちはー!(*´∀`*)

すごくお気に入りの生地なので、そう言って頂けると嬉しいですー!
よーく見ると△と▼がいっぱい集まったような織り模様になっていて、△に光沢のある素敵な生地なんですよー♪♪
去年同じイエローでスカートを縫った際に気に入っちゃって、買い足してイエロー・グリーン・ホワイトを持っていまーすヽ('∀`)ノ

というか!
鼻子さんが昔のピンクハウスを知っていることにビックリー!Σ(゚д゚lll)
とってもお若い方なのだろうなって思ってたので!!

昔、原宿にいましたよねー。「ピンクハウス族」みたいな人たち 笑。
気になって検索してみたら、今もピンクハウス自体はあるみたいですね!
でもあの頃の感じとはだいぶ違ったので、路線変更したのかなー??
あの頃私は小学生くらいだったので、懐かしいことを思い出させて頂いて、なんだかほんわかしてしまいました(*´∀`*)

2014年6月 8日 09:16

新規コメント

ハンドルネーム
メールアドレス(非公開)
サイト
入力情報を記憶しますか?
記憶する
コメント
システムの不具合で「〜」や「機種依存文字」を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意下さい

メニュー

Calendar

<   2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts