文化服装通信講座課題3:ブラウスフリル試作

2014年06月11日

いざ本番ブラウスを製作ー!!と思ったら、フリルのパターンを用意していないことに気付きました('∀`)

愛用のナラカミーチェを真似して、円フリルのパターンをIllustratorで作成し、試しにシーチングでカット。

ブラウスフリル
ピンで留めてみたところ。おぉ!ゴージャス!いいんじゃないのー!!ヽ('∀`)ノ

今回のフリルは、スィートなフリフリじゃなくて、貴族のように高貴なフリフリを求めてます!例えるなら、チューリップじゃなくてカサブランカ、将棋じゃなくてチェス、野山じゃなくて宮殿。そんな感じ!(どんなのよ、それ)

ブラウスフリル
横から見たボリューム感も想像したのに近いわぁ(*´∀`*)

た・だ。ひだの出方をもう少し狙って出せないものかなー?と思案中です。

ブラウスフリル
ひだがとっても大きく出ちゃうところと、細かく出ちゃうところがありますよね?

衿周りは角度があるから仕方ないんだけど、どこにバイアスを持ってくるか、布目をよく考えればもう少し改善されそうな気がする...。

円フリル
ちなみに円フリルのパターンはこんな感じで書きました。もっともオーソドックスなタイプです。

課題にIllustratorのデータを提出したら間違いなく減点されるので、これをトレースして布目線だけ書き換えようと思います。

フリルには大まかに言ってギャザーフリルと円フリルがあり、ギャザーフリルも何倍寄せるかによってすごく印象が変わるので、今度時間が出来た時にでもシーチングを使ってフリルの検証&作り方をご紹介したいと思いまーす!

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/11(水) 11:00:40 | 洋裁 | コメント(0)

新規コメント

ハンドルネーム
メールアドレス(非公開)
サイト
入力情報を記憶しますか?
記憶する
コメント
システムの不具合で「〜」や「機種依存文字」を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意下さい

メニュー

Calendar

<   2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts