生地の水通し

2014年06月13日

昨日書いたシルクシャンタンの色選びですが、ライトグリーンに決定し、用尺分をポチッと注文しました♪

届くまでの間に何かしなきゃ...と思い、課題の本番用ブラウスの裁断をしようと準備し始めたところで、水通しをしていないことに気付きΣ(゚д゚lll)ガーン!

私がよく使う生地は、たいていシルク混やヴィスコース混などのドライクリーニング用か、水通し不要のポリエステルなので、たまに綿100%などを買うと水通ししなければいけないことをすっかり忘れて裁断に取り掛かってしまうんですよね(;´∀`)

慌てて水通しした生地がこちら。地直しはまだなのでシワシワですー。

スイス製コットン
スイス製の綿100%生地。綿100%にありがちな張り感やゴワつきがまったく無く、スベスベで柔かく、とっても素敵な生地なんです(*´∀`*)

私の水通しの方法は、洗濯機にたっぷりの水を張り、生地は折りたたまずにふわっと広げて浸します。そのまま2時間くらい浸して、脱水は30秒から1分くらい。皺をよく伸ばして、浴室乾燥機に干します。

布帛の場合はこれでOKですが、水通しで迷うのがニット地ですよね!

私の場合、ニット地は基本的に水通ししません!生地によってはデレデレになって目が歪み、取り返しのつかないことになりそうだからです(;´∀`)

水通ししなかったために縮んで着られなくなったということも無いです。

ただ、LIBERTYフライスのように、見るからに型崩れしなさそうなニット地は水通しします。見た感じ「これは歪みそうにないな」と思ったら、しておくに越したことはないかな?と思います。

これからの季節は、お家でジャブジャブ洗いたいお洋服が増えると思うので、水通しを忘れないようにしなくちゃですね!ヽ('∀`)ノ

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/13(金) 10:53:08 | 洋裁 | コメント(2)

コメント(2)

ひょうくま

MAKOさん、こんにちは〜!
お色、ライトグリーンに決定したんですね!素敵です!
一番右の色も素敵だとは思ったのですが、お話を聞いて(読んで?)フムフム!納得しましたです。
でも、大笑いしたのが「キーウィ」・・そう言われたらこれから先全てキーウィを連想してしまうではないですか!(≧▽≦)
このMAKOさんのさりげないお笑いポイントがドツボ、急所の私で
す(笑)
こちらの生地もお話を聞くとため息が出そうなステキな生地ですね〜〜ウットリ♪
ぜひ、楽しみにしております☆完成したらお披露目よろしくお願いしま〜す!

2014年6月13日 13:02

MAKO

▼ひょうくまさま

こんにちはー!
コメントありがとうございまーす♪
一気に夏が来たー!!って感じで、毎日ムシムシ暑いですねぇ(;´∀`)

シルクシャンタン、一番右も可愛かったですよねー!
角度によって、ピンク?グリーン?ブルー??という、すっごく変わった素敵な玉虫色だったんですよー(*´∀`*)
ホントぎりぎりまで迷いに迷ったんですが、ここは一つ、私が会場の華になってあげなきゃー♪とライトグリーンを選びました(って、ド厚かましいわ!)

キウイならまだマシなんですが、「あの虫みたいな方はどなたかしら?」とか言われたら最悪ですからねー!!笑。
一人言い出すと、みんなの中で「虫みたいな人」が定着しちゃうし!そんなのイヤすぎるー!!。・゚・(ノД`)・゚・。

多分、先にシルクシャンタンを縫ってから課題のブラウスを縫うと思うので、シルクとの大格闘&お披露目を見に来て下さると嬉しいでーす(*´∀`*)

2014年6月13日 16:08

新規コメント

ハンドルネーム
メールアドレス(非公開)
サイト
入力情報を記憶しますか?
記憶する
コメント
システムの不具合で「〜」や「機種依存文字」を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意下さい

メニュー

Calendar

<   2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts