恐るべしシルクシャンタン

2014年06月25日

フォーマルワンピースの表地が少しずつ縫い上がってきました。

私の中では「シルク100%=パッカリング(ピリつき)が起きる」というイメージだったので、何度も何度も試し縫いをしてから本番に挑んだのですが、このシルクシャンタン、別にどうということもなくスイスイ縫えちゃうのです!

シルクシャンタン
パッカリングなーーし!!ヽ('∀`)ノ

今まで縫製に苦しんできたシルク100%生地は、デシンやシフォンなどだったのですが、シャンタンは張りがあるのでパッカリングが起きにくいのですかねー??

ミシン糸をキングフィットにしただけで、何の苦も無く縫えちゃいました。アイロンもよく効くし、むしろ扱いやすいとすら感じるー♪

ふはははは!シルクシャンタン、恐るるに足らず!!!

と高らかに勝利宣言をかましていた私ですが、袖付けの段になって思わぬ事態が...。

......こやつ、いせが全然入らないΣ(゚д゚lll)

ギャザー寄せ荒ミシンの糸を引いても、布目に沿って突っ張ってしまい、いせがまっっったく入りません!それまで順調だっただけに、予想外の展開にあわてふためき...。

シルクシャンタン
目打ちと格闘すること40分、アイロンでいせを殺しまくること20分、どうにかこうにか袖が付きました(;´∀`)

後で調べてみましたところ、シャンタンは非常にいせこみにくい生地なので、そもそもパターンの段階でいせを極少量にしておくそうです。

今回使用しているパターンはそれほどいせが多いわけではないのですが、それでも大格闘でした。私は素人洋裁なので好きなパターンを好きな生地で縫ってしまうけど、本来のお洋服作りの流れとしては、デザインの段階からすでに生地などを想定しているんだなぁというのがしみじみ分かった一件でした。

片側が終わったところで燃え尽きそうでしたが、「片袖付けは縁起が悪い」と言われているので、なんとか両側頑張りました。意外と迷信深い私('∀`)

この後は裏地と合体していく作業です♪最近なかなか縫い時間が取れないけど、7月初旬の予定には何とか間に合いそうなので、引き続きちまちまと頑張りまーす(*´∀`*)

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/06/25(水) 10:53:46 | 洋裁 | コメント(2)

コメント(2)

もよ子

こんにちは、初コメです!
毎日みにきています☆
片袖が縁起悪いってはじめて聞いたので気になってコメしちゃいました。そうなんですか?!
ぜ〜んぜん知らずに片袖で放置してました。。どうしよう〜〜(>_<)
それと。。。“LAVRESSの意味”のコメでブログやめるようなこと書かれてて心配になりました。。。ブログやめないでください(T_T)
HOW TOも参考にしてるし毎日たのしみにしてます。応援してます☆

2014年6月25日 15:14

MAKO

▼もよ子さま

初めまして、こんにちは!
コメントありがとうございます(*´∀`*)

片袖付けについては本日の記事にさせて頂きましたので、良かったら読んでいって下さいませ♪
http://blog.lavress.net/2014/06/26-110642.html
私は小さい頃からそう聞いていたので、てっきり一般的な知識なんだとばかり思っていましたが、どマイナーな知識だったようで!!
なので大丈夫ですよー!ただの迷信ですからー♪

それから、余計なご心配をおかけしてしまってスミマセン。
とりあえずのところ、今日明日にもどうこう…というわけじゃないので、良かったらまた遊びに来て下さいね(*´∀`*)

2014年6月26日 11:45

新規コメント

ハンドルネーム
メールアドレス(非公開)
サイト
入力情報を記憶しますか?
記憶する
コメント
システムの不具合で「〜」や「機種依存文字」を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意下さい

メニュー

Calendar

<   2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Search

Category

Archives

Recent Entry

Recent Comment

Blog Parts