タックジャケット

2014年03月11日

タックジャケット

パターン
クルール「タックジャケット」
使用生地
ノムラテーラー「ウールフラノ」キャメル
生地組成
ウール90%・ナイロン10%
アレンジ
ポケット省略

タックジャケット、やっと完成しましたー!ヽ('∀`)ノ

じっくり縫うぞとは思っていたけど、ジャケットだけで裁断から2週間。ちょっと時間かかりすぎたー。

あ。「まだそのスカート履かせてんの!?」というツッコミは無しの方向で...笑。

タックジャケット
「フラノだとタックが浮いちゃうかな?」と心配しておりましたが、割と綺麗におさまってくれて良かった(*´∀`*)

さてさて、こちらのパターン。さほど難しいところは無かったと思いますが、手順書には書かれていないやり方として「裾と袖口は縫い合わせる前に出来上がりでアイロンをかけておく」ことをオススメします!

裏地なしで縫われる場合は関係ないのですが、裏地がつく場合、クルールさんの手順書通りに「縫い合わせてから出来上がりを折る」やり方は至難の業ではないかと...。

というか多分、縫い合わせちゃって生地端が見えないのに、裏地にきせをかけつつ正確に●cmで折るとか無理じゃないでしょうか(;´∀`)

私は以前にMPLさんのどんでん返しワンピースの型紙を購入したことがあって、その手順書には先にアイロンをかけておく方法が載っていました。

そのおかげですんなり縫えたけど、クルールさんの手順書しか知らない方には不親切な説明だと思います。というかね、ついでに言っちゃうけどね、クルールさんの手順書は全体的に不親切なんだよねー!!ヽ(`Д´#)ノ
スリット開きの裏地始末の件、根に持ってるからねー!!笑

それから前立ての裏側なんですけど、手順書通りに縫ったのに表地の生地端が出てしまいました。

前立て処理
幸いフラノはほつれない生地なのでそのまま千鳥がけしたけど、ほつれる生地の場合はここだけ先にロックしておくべき?それとも生地端が出ちゃうのがおかしいのかしら?分からなーい。

なんだかぶーぶー文句ばかり言ってますが、出来上がりは非常に気に入りました。とにかくタックが可愛くて(*´∀`*)

後にもタックが入っているので、ちょっとぽわわんっとしたシルエットではありますが、動きは楽です。

タックジャケット
あまり可愛らしすぎるのも難なので、こんな感じで大人っぽくコーディネイトしたいです。

は!そういえばこのジャケット、セットアップにする予定だったはずですが!

......なんだかスカート縫う気無くなってきちゃった(;´∀`)

スカートの失敗が尾を引いてるのもあるけど、なんかね、もうね、今さら冬物縫うのもなーって...。

もう少し悩んでみますが、もしかしたら次はもう春物に取りかかっちゃうかもしれません。東京はまだ寒いから作っても着られると思うけど、うーん。悩む。

にほんブログ村 人気ブログランキング

↑↑ランキングに参加中です↑↑
ブログを気に入って頂けたらポチッと応援してもらえると嬉しいです(*´∀`*)

2014/03/11(火) 14:25:14 | アウター | コメント(4)